★神道、空海、親鸞などの意識レベルは?

この記事は2分で読めます

Q:

王子は日本の神道系などは触れていませんが
どうなのでしょうか?

空海、親鸞、はどの辺でしょうか?
阿弥陀如来は?

私は⬆︎の方に寄っていると思われます。
載ってないということは…
聞くのが怖いけど
勇気を持って質問します

A:

リスト427にも載せていたか
忘れましたが、

神道の意識レベルは、
350です。

Truth VS Falsehood
p350 より。


350(受容)は、
本当の意味での赦しが可能な
エネルギーレベルです。

私があまり、
神道や日本の人達に触れていないのは、

デヴィッド・ホーキンズ博士の
著書やレクチャーに
それほどでてこない、

という理由と、

極東の島国で有名なだけで
世界的に有名な内容ではないからです。

あとは、

一般に宗教は、

深い部分は出家などしないと
そもそも教えてもらえません。

となると、
それ以外の方法は
自分で経典など学ぶことですが、

特に神道に関しては文献が少なすぎです。

ここは、
ほぼすべて英訳され保存・流通している
西洋系、
仏教ふくむインド系とは事情が違いますね。

明治維新以降、
日本語でもたくさんあります。

個人的に、

神道については
稲荷を祭っている以外の神社へ
お参りするだけでよいと思っています。

遙かに意識レベルが高く、
なおかつ情報源がハッキリしている
教えが、たくさんありますから。

なお、
稲荷というものは、西洋で言えば悪霊です。

空海については、

意識レベル600未満であることを
私が2人ペアでやった
キネシオロジーテストで測定済みです。

親鸞は測っていませんが、
おそらく600未満でしょう。

リスト427にも載せていると思いますが、

曹洞宗の開祖、
道元は、740です。

つまり
悟りに至っています。

デヴィッド・ホーキンズ博士の
上と同じ著書に、測定結果がありました。

これは私の意見ですが、
博士が、歴史に名が残っている
600超えの人物を省くとは思えません。

阿弥陀如来については、

そもそも如来とは概念であって
特定の存在を指し示していないので、

意識レベルがどうこう思うこと自体
がナンセンスと考えます。

曼荼羅を理解すれば
わかることです。

菩薩についても同様です。

まあ、
南無阿弥陀仏を唱えたり、

法華経その他の
意識レベルの高い経典を
聞いたり唱えたりすることは

魂にとって益がありますから、

やったほうが良いに決まっています。

Imee Ooi で
Youtube 検索してみてください。

Thank you! Please Share this:

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログランキング応援お願いします

翻訳

プロフィール

江上知幸

1979年名古屋生まれ。名古屋大学理学部卒。同大学院中退。幼少の頃より聖書を学ぶ。少年時代は科学を好み、勉学に励んだ。…続きを見る

無料プレゼント
【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】

波動を上げるモノ下げるモノリスト427

科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたはずっと効率的に波動を上げ、意識レベルを高めてゆけます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、日々の生活に取り入れて下さい!

※江上からのお知らせメールが届きます。
※携帯アドレスの場合は coffee-ex.jp を受信設定してください。

メールアドレスを入れてください。

江上のFacebook

フォロー歓迎! 江上知幸フェイスブック

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

Top