★本当のゆるしとは?「取引」してませんか?

↓ランキングクリックご協力お願いします。

 

Let go wanting to get even.
引き分けにしたいのを手放せ

– デヴィッド・ホーキンズ博士

「幸せになる101の方法」

レクチャーから。


とくに口論のとき、
「勝った負けた」になりがちですが、

ようするに、

引き分けになればOKみたいな考え方
手放せ、ということです。


怒りにまかせて、

●●してやるから
●●しろ、

というのは、ただの取引

愛とは違います。

そんなことを続けていては、
あなたも不幸なままなのです。


「取引」状態は、
まだ赦していないということになります。


駆け引き、といったほうが
わかりやすいでしょうね。


赦すというのは、

自他の限界を認めることです。
(受容:意識レベル350 以上)

自分の立場も
相手の立場も

客観的に、俯瞰して見ることができる状態です。

それができて始めて、

家事の分担やら
仕事上の役割やらは、

効果を発揮します。


赦していない状態で
取り決めをしたところで、

本当に望んでいるのはまず、

「認めてもらいたい」という思い
なので、
代替物でとりあえず繕っているに過ぎません。


昔からのことわざとかで、

「女は愛の欠落を金で埋めようとする」

というのがありますが、
(現代のナヨナヨ去勢男も同様)

愛されていないと感じながら
お金をもらっても、

結局恨みは残ります。

次の恋愛にハマれば、
どうでもよくなるかもしれませんが、
潜在意識には残ります。


これは
霊的・人間的成長を妨げます。


では
どうすればよいか?ですが、

昔から言われるように
「頭を冷やす」ことです。

文字通り冷やすのも
実際役立ちます。

シャワーですね。

夏なら
冷水シャワー浴びれば気持ちいいですし。


なお、

憎しみ、恨みつらみを
放っておくと、

これは負の火のエネルギーが
充満することになるので、

たいてい胃腸にきます。

「腹が立つ」

は、腹筋の緊張を意味しています。

「ムカつく」

は、胃の悲鳴です。

日本語って、よくできてるんです。


ので、
身体にサインが現れたら、

もうそれは既に、
今すぐなんとかした方がいいレベルです。
(アーユルヴェーダでは、
 西洋医学と違って、
 その状態から既に病気と見なします。)

究極の予防医学は、
自分と向き合うこと
なのです。

赦していないのは、
自分なのですから。

it is not the forgiven
but the forgiver who benefits the most.

赦された者ではなく
赦した者が最も益を受ける。

– デヴィッド・ホーキンズ博士

LINEで送る
Pocket

 

波動を上げるモノ下げるモノリスト427

【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】プレゼント!

科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたははるかに効率的に波動を上げ、引き寄せ力を高めることができます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、生活に取り入れて下さい!

※活用するためのメール講座をお届けします。

メールアドレスを入力してください。
 

 

↓ランキングクリックご協力お願いします。
One comment on “★本当のゆるしとは?「取引」してませんか?
  1. akiko 2017年8月11日 10:33 PM

    お金で憎しみが消えるわけではないし、相手をいつまでも根に持つ限り、憎しみの感情は存在するのですね。
    今回もためになります。

コメントを残す