ごあいさつ

自己紹介

王子 江上知幸
Tomoyuki Amadeus Egami

はじめまして、江上と申します。

ミドルネームの「Amadeus」は、神を愛しているという意味。無限の愛・無限の知恵・無限の力そのもの真の神そのものを放射する(emanate)という意味合いがあります。

私は、「真実への献身」というのをテーマに、スピリチュアリティについてお伝えしています。人は、自分の考えや信念に固執し、それを受け入れない他者を攻撃しがちです。しかし問題は、どの意見が正しいかではなく、真実そのものを受け入れることなのです。それが、真実への献身ということです。 真実へ献身する人が増えれば、それは人類全体へ波及し、恐怖や既存のルールではなく、愛をベースにした社会システムが実現します。このビジョンに共感する人たちと、繋がりたいと思っています。

江上知幸&ピアノ

1979年名古屋生まれ、名古屋育ち。
牡羊座 O型。 両親は九州出身。
名古屋大学理学部卒。同大学院中退。

幼少の頃より、母に連れられ毎週3度以上聖書を学ぶ。当時は疑問も持たずに、信じていた。 少年時代は科学を好み、勉学に励んだ。特に天文が好きで、自宅で天体観望会を開いていた。 宗教的なことと、科学的なことは、自分のなかで共存していた。 宇宙の真理を解き明かそうと、情熱を燃やしていた。

高校時代はこの世の仕組みが知りたくて、化学に興味を持つ。科学部の部長として、水質研究などしていた。 洗礼を受けるも、この頃から、所属していた宗教組織への疑念が芽生え始める。名古屋大学理学部へ推薦入学。科学を通じてすべてを明らかにしたいという意欲に燃えていた。

しかし19歳の時、母が突然の他界。大きな精神的支柱を失った。 しばらく後、抑うつ状態と学業の忙しさ、そして疑念から、宗教からは離れた。その後は科学一本であった。 2年生になり化学科を選択。専攻は理論化学。量子力学、統計力学、非線型力学(カオス理論)などを習得。 しかし、科学研究という方法で究極の真実を見つけるのは、非常に遠回りだと判断し、院を中退する。 なお、サークルはピアノ同好会に所属していた。

一方で、趣味の自作パソコンが高じて、大学在学中からインターネットビジネスを手がけていた。科学を捨ててからは、ビジネス書、自己啓発、成功哲学を通じて、真理を探究した。 がんばりすぎてうつ病になる。ニコニコ動画ばかり見ていた。人と話すのは一月に一度であった。

引きこもりつつも、心理学・精神医学の本を読みあさり、その後スピリチュアリティの探求に目覚めた。エイブラハム、神との対話、ヨガなどに傾倒・実践。 その後、奇跡のコース、ラマナ・マハルシ、ニサルガダッタ・マハラジなどの本で、奥の本質の教えがあることを知る。

そして最終的に、現代の聖者デヴィッド・ホーキンズ博士の科学的かつ霊的な教えと出会った。 米国セドナ近郊で行われた、デヴィッド・ホーキンズ博士のラストレクチャーに単身参加し、彼のオーラを受け取る。すべて自分で組んだ、初めての海外旅行であった。 宗教、科学、スピリチュアルのすべてが統合され、あらゆる疑念が取り払われた。 そして現在、理解した学びをシェアし、真実を広めるため、セミナー活動などを行っている。

とかく誤解や勘違いのありがちなスピリチュアルの世界ですが、私は、世界的に著名な精神科医・霊的教師である、デヴィッド・ホーキンズ博士をはじめとした、古今東西の聖者の本質的な教えを広めていきたいと願っています。

超自然的なことがスピリチュアルなわけではありません。スピリチュアリティとは、私たちの本性、我々は何であるか?という、本質的な部分なのです。そしてそこに、本当の幸せへの鍵があります。

それはかつて、ブッダ、イエス、クリシュナといった、神の化身が伝え、現代も残っている言葉と一致します。驚くべき事に、これは21世紀の現代では、科学的事実として確証済であります。 そのことを受け入れ、また、人類全体へと伝えていきたい人たちと、つながりたいと願っております。

【江上が伝えていること】

introducing true spiritual teachers and their teachings.
本物のスピリチュアルな教師と、その教えを紹介する

teaching how to discern the truth from falsefood.
真実と誤りの見分け方を教える

providing useful tools and information for spiritual growth.
スピリチュアルな成長に役立つツールや情報を提供する

providing the opportunity for making friends with other spiritual aspirants.
他のスピリチュアル探求者と友達になる機会を提供する

supporting people who are willing to share spiritual knowledge and experiences.
スピリチュアルな知識や経験をシェアしようとする人たちをサポートする

上記は、以前のもので、
現在は下記へ移行しています。

【株式会社バクティール】ミッションステートメントなど

日本語ver.

原文(英語)

 


江上知幸の個人ステータス

各種性格分析による結果: 動物占い  コアラ MBTI分析  INFP型(芸術家、理想主義タイプ) ウェルスダイナミクス  「スター」タイプ さあ、才能をみつけよう!  戦略性、最上思考、目標思考、着想、学習欲


伝説: 3歳くらいの頃、公園の入り口にある、ポールを結ぶ鎖にまたがって遊んでいたところ、後ろ向きに倒れて頭を強打。病院に運ばれ心臓が停止するも復活。 小学生の時、下り坂を自転車で猛スピードで爆走、交差点でトラックに引かれるも無傷。直後に偶然、仕事帰りの親父が車で現れ、病院へ搬送。異常なし。 大学4年生の時、学内のこれまた下り坂を自転車で爆走、夜のため段差に気付かず、前方に吹っ飛ばされ額を強打。とまらない鼻血の、頭の内側から流れているような熱さを感じて死を覚悟する。救急車で運ばれるも、異常なしの診断。 水と空気だけで生きるヨギに憧れ、一日一食と太陽凝視の行をしていた。食べ物はナッツが基本。栄養不足で41キロくらいまでガリやせした。


趣味: 基本的に電子機器が好き。小学五年生からハンダごてで工作していた。大学生で始めた自作パソコンが、ビジネスを始めるきっかけとなった。いまはスマートフォンなどの小さなデジタル機器が好み。自作パソコンは卒業し、Macを愛用している。 天文も好きで、小学生の時は科学館の天文クラブに入っていた。友達やそのお母さんを招いて、自宅の望遠鏡で観望会をやったりもしていた。 オーディオ。ボーカルや弦の再現性高いマイルドサウンドが好み。 物理もあいかわらず好きで、復習中。 語学(TOEIC875点 – 2011年10月時点)。 珈琲。自分で淹れます。 ピアノ、バイオリン、ギターもかじっている。


好きな映画、アニメなど: Back to the Future(バック・トゥ・ザ・フューチャー) Stargate(スターゲイト)シリーズ The Big Blue(ビッグ・ブルー) 銀河鉄道999 マクロスシリーズ ドラゴンボール 鋼の錬金術師 など


夢: ホテル暮らし →実現


特技: なにをやっても「王子だから」でゆるされること


⇒ Facebookフォロー歓迎

⇒ スピリチュアル王子のジョークFacebookページはこちら

Thank you! Please Share this:
RETURN TOP

ブログランキング応援お願いします

翻訳

プロフィール

江上知幸

1979年名古屋生まれ。名古屋大学理学部卒。同大学院中退。幼少の頃より聖書を学ぶ。少年時代は科学を好み、勉学に励んだ。…続きを見る

無料プレゼント
【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】

波動を上げるモノ下げるモノリスト427

科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたはずっと効率的に波動を上げ、意識レベルを高めてゆけます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、日々の生活に取り入れて下さい!

※江上からのお知らせメールが届きます。
※携帯アドレスの場合は coffee-ex.jp を受信設定してください。

メールアドレスを入れてください。

江上のFacebook

フォロー歓迎! 江上知幸フェイスブック

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

Top