犬にニャーと鳴けと言いますか?

この記事は1分で読めます

あなたは、

犬にニャーと鳴けと、
言ったことがありますか?

 

たぶん、ないでしょう。

それは無理なことだからです。

 

しかし、

他人に対しては
実は同じようなことをやってしまうのが、

人間です。

 

・・・どういうことか?

 

人に、

無理なことを求めていませんか?

そのことに怒っていませんか?

 

それは、

ゆるしていない、ということです。

人間はみんな同じじゃないです。

それぞれ、
得手不得手があります。

 

それを、
自分の定規で判断するから、

ゆるせないのです。

 

しかし、

しょせん他人は他人、なのです。

その事実を
みとめなければなりません。

 

なぜかというと、

他人をゆるさないのは結局、

自分をゆるしていない、
ということだからです。

 

イエスは、

人は自分が裁く基準によって裁かれる、
と、教えています。

自分のルールで
自分を縛ってしまうのです。

それが苦しみの元なのです。

 

去年、ゆるせなかった人を
ゆるしましょう。

新年まで
引きずらないで下さい。

あなた自身のために。

ではまた。

Thank you! Please Share this:

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング応援お願いします

翻訳

プロフィール

江上知幸

1979年名古屋生まれ。名古屋大学理学部卒。同大学院中退。幼少の頃より聖書を学ぶ。少年時代は科学を好み、勉学に励んだ。…続きを見る

無料プレゼント
【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】

波動を上げるモノ下げるモノリスト427

科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたはずっと効率的に波動を上げ、意識レベルを高めてゆけます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、日々の生活に取り入れて下さい!

※江上からのお知らせメールが届きます。
※携帯アドレスの場合は coffee-ex.jp を受信設定してください。

メールアドレスを入れてください。

江上のFacebook

フォロー歓迎! 江上知幸フェイスブック

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

Top