自分が輝くことが、勝手に他人の役に立つ

この記事は1分で読めます

今日はトピック的な話を。

 

「自分が輝くことが、
勝手に他人の役に立つ」

という話です。

 

個人主義のアメリカとかは
知りませんが、

日本では
基本的にムラ社会なので、

自分の意見を通すどころか、

言うことすら
はばかられることが、

よくありますね。

 

しかし、

それでは
本当によいものというのは、

生まれません。

 

お互いが違う、

ということを
わかっていて、

その上で、

互いに協力し合える部分を
見つけていく。

それが本当の、
コミュニケーションです。

 

で、

そういうステージにいくには、

自分自身が
輝いてなければなりません。

 

具体的に言うと、

自分がなにが得意なのか、

自分は何を提供できるのか、

そうしたことを
わかっていて、

それを生きている、

ということです。

 

親とか先生に言われたことを

何十年も引きずってたって、

役に立ちはしないんです。

そういうコンテキストから
抜け出して、

「自分はこう!」
ってものを、

確立してください。

 

そこから本当の
人間関係が生まれます。

これに
着いて来れないような人は、

最初から友達でもないし、

あなたの足を引っ張ります。

 

彼らは、

「長いものに巻かれて」
いたいだけなので、

そこから抜けだそうとする
あなたを、

必死で止めます。

 

その誘惑を断ち切ってください。

これが
エクセレントに生きるコツです。

 

なれ合いだけの
「友人」なんて捨てて、

魂の仲間を見つけましょう!

ではまた。

Thank you! Please Share this:

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング応援お願いします

翻訳

プロフィール

江上知幸

1979年名古屋生まれ。名古屋大学理学部卒。同大学院中退。幼少の頃より聖書を学ぶ。少年時代は科学を好み、勉学に励んだ。…続きを見る

無料プレゼント
【波動を上げるモノ下げるモノリスト427】

波動を上げるモノ下げるモノリスト427

科学的に実証済のこのリストを手に入れることで、あなたはずっと効率的に波動を上げ、意識レベルを高めてゆけます。日本ではここにしかない情報です。必ずGETして、日々の生活に取り入れて下さい!

※江上からのお知らせメールが届きます。
※携帯アドレスの場合は coffee-ex.jp を受信設定してください。

メールアドレスを入れてください。

江上のFacebook

フォロー歓迎! 江上知幸フェイスブック

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

Top